Flowers for your life.

うすうす気付いてはいたけれど、あからさまな【差】にビックリ

 
差
この記事を書いている人 - WRITER -
庄司 あきこ
【心理カウンセリング×ファイナンシャルプランニングで、理想の暮らし実現のお手伝い】 心の奥底に隠れている不安を見つけ出し 「わたしにとっての幸せのカタチ」を 見える化するのは、心理カウンセリングの得意分野です。 「幸せのカタチ」を「生活」として実現するための地図を描くのは FP(ファイナンシャルプランナー)の役割。 「理想の生活」を実現するお手伝いは、 メンタルトレーニングの得意分野です。 今、目の前にある出来事とだけじゃなく 10年、20年、30年先の幸せのために。 あなたの理想の暮らしの実現のお手伝いをさせてください。

こんばんは(^^)

季の実 庄司です。

 

祖母の家の片付けをしていたら

衝撃の【差】が発覚!

差

それは

息子と娘への愛情の差

 

保存してあるものの量

写真の量

それから、メモに書いてある言葉の違い

 

息子(叔父)のものは多くて

娘(母)のものは少ない

 

もう、愛情は

息子>娘

が明らかすぎるっ!

 

と、ショックを受けていたんです

 

あからさまだなぁ・・・と

 

ショックが大きすぎて、母と

祖母の若い頃の話

子育ての話を

たくさんたくさんしました

 

そしたら、気がついてしまったんです

 

祖母にとっては

 

息子は愛する存在

娘は頼る存在

 

だったんだなぁということに

 

息子には、なんとしてでも

嫌われたくなかった

 

娘は、なにをしても

自分を見放すことはない

 

実はすごく

娘に甘えていたんだ

 

それってすごい信頼感だよね

 

でも、もっとかわいく甘えてほしかったよね(=_=)

おかげでどれだけ傷ついたか!笑

そりゃ息子にはこの大変さがわからなかったわけだ!

 

きっと、おばあちゃんは

娘に愛情がなかったわけじゃないんだね

 

一つひとつ片付けるごとに

今までのいろ~~~んな思いも

少~しずつ片づいて

 

怒ったり

納得したり

悲しくなったり

許せたり

後悔したり

優しくしようと思ったり

 

とにかくもう、心が忙しい!

 

でも

母は、最終的には祖母への

祖母の人生への

愛おしさを感じていたようです

 

こんな時間を過ごさせてくれて、おばあちゃんありがとう。

 

セラピスト写真

 

 

*************************************

家族のことでも

お仕事でも

介護をしていたり

誰かを支える、サポートしている時には

自己肯定感を持てていることが大切

自己肯定感って、自分の存在そのものを信頼しているということ

 

大変な時には、自分を信頼する、自分を肯定するって

難しくなるけど

 

自分の事を大切にできていると

自分も、まわりも心が軽くなります

 

自分の存在そのものを信頼する

自分の存在を肯定する

そんな簡単にはできないよー

というときには、カウンセリングを利用してみてくださいね

季の実 メニュー ⇒ ❁

 

お問い合わせ

*******
季の実ブログ
月:今日から試したいココロのはなし
火:ココロのあれこれ
水:ココロのあれこれ
木:本棚
金:ちょっと気になる、お金のはなし
土:コラム/その他

おおむねこんな感じで更新予定です(^^)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
庄司 あきこ
【心理カウンセリング×ファイナンシャルプランニングで、理想の暮らし実現のお手伝い】 心の奥底に隠れている不安を見つけ出し 「わたしにとっての幸せのカタチ」を 見える化するのは、心理カウンセリングの得意分野です。 「幸せのカタチ」を「生活」として実現するための地図を描くのは FP(ファイナンシャルプランナー)の役割。 「理想の生活」を実現するお手伝いは、 メンタルトレーニングの得意分野です。 今、目の前にある出来事とだけじゃなく 10年、20年、30年先の幸せのために。 あなたの理想の暮らしの実現のお手伝いをさせてください。