Flowers for your life.

苦手には理由があった!克服するかはわたし次第

 
歯
この記事を書いている人 - WRITER -
庄司 あきこ
【心理カウンセリング×ファイナンシャルプランニングで、理想の暮らし実現のお手伝い】 心の奥底に隠れている不安を見つけ出し 「わたしにとっての幸せのカタチ」を 見える化するのは、心理カウンセリングの得意分野です。 「幸せのカタチ」を「生活」として実現するための地図を描くのは FP(ファイナンシャルプランナー)の役割。 「理想の生活」を実現するお手伝いは、 メンタルトレーニングの得意分野です。 今、目の前にある出来事とだけじゃなく 10年、20年、30年先の幸せのために。 あなたの理想の暮らしの実現のお手伝いをさせてください。

 

歯の治療が大の苦手な庄司です

 

歯

 

先日は、差し歯を付け替えたのですが

憂鬱で憂鬱で・・・笑

 

そして今回の差し歯の付け替えで気がつきました!

歯の治療が苦手な理由笑

 

「痛い記憶」だけがムダに蓄積されていたから

 

歯医者さんはいつも優しいんです

 

「痛かったら、左手挙げてくださいねー」

「我慢しないでね」

 

何度も言ってくれるんです

 

でも!

 

「負けられない闘いスイッチ」

 

が入ってしまって

手を挙げられない!

 

痛いけど、痛いけど手を挙げたら負けな気がするっ!

 

「けっこう痛いですか?無理しないで手を挙げてくださいねー」

 

と言われる

 

きっとよっぽどおかしな顔をしてたんでしょうね

 

でも左手は挙げません

 

素直に、痛いと言えば良いんですよね

 

そうすれば、そんなに痛い思いをしないで済むのに

 

そのせいで

「歯の治療=痛い」

という記憶だけがたまっていく

 

この歯の治療の苦手意識を変えるには

 

【痛かったら、手を挙げる】

 

という風に、行動を変えていけば良いんだな

 

歯を削る音も苦手だけど

苦手意識の1番の原因は

このムダな負けず嫌いだと気がついた

 

負けず嫌いをとるか

苦手克服をとるか

 

とりあえず

克服方法が見つかったことでよしとしよう

 

セラピスト写真

 

お問い合わせ

 

*************************************

介護中でも、自分の時間をとれなくても

“わたし”を生きたい

大変だけど、家族もわたしも幸せな時間を過ごしたい

・・・だけど、どうしたらよいかわからない

そんなときにはカウンセリングを利用してみてくださいね

季の実 メニュー ⇒ ❁

 

*******
季の実ブログ
月:今日から試したいココロのはなし
火:ココロのあれこれ
水:ココロのあれこれ
木:本棚
金:ちょっと気になる、お金のはなし
土:コラム/その他

おおむねこんな感じで更新予定です(^^)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
庄司 あきこ
【心理カウンセリング×ファイナンシャルプランニングで、理想の暮らし実現のお手伝い】 心の奥底に隠れている不安を見つけ出し 「わたしにとっての幸せのカタチ」を 見える化するのは、心理カウンセリングの得意分野です。 「幸せのカタチ」を「生活」として実現するための地図を描くのは FP(ファイナンシャルプランナー)の役割。 「理想の生活」を実現するお手伝いは、 メンタルトレーニングの得意分野です。 今、目の前にある出来事とだけじゃなく 10年、20年、30年先の幸せのために。 あなたの理想の暮らしの実現のお手伝いをさせてください。